Month: 2月 2017

要所でコクうま

ポイントでコクうま←名前

イオンのお刺身片隅では、者へ「わさび、しょうが、
醤油」などなどを(お刺身のクライアント向けに)特権提供して
くれてます。

これ以外にも、ちらほら珍アイテムを見かけますが、今日は
「イカの肝醤油」という新顔が加わってましたね。
(肝醤油…これまではほとんど聞き慣れない称号でした)

他にもポイントによる醤油では、カワハギ、ウマヅラハギ、
アワビ、サザエなどなどもあるそうで、どれもおいしいようです。

肝醤油は、ひと度茹でてからすり鉢ですったものに醤油を入れる
だけの単純なもので、焼酎や風味を加える各地もあるとか。
僅かにポイントを加えるだけで、コクと利益が段違ですそうですよ。

今回の筋道の手法(ポイント)について。
…各所でポイントが天下一品と噂されている魚が「カワハギ」

調べると「アンコウよりもウマい」という人も多いようですね。
「めまいがするほどベネフィット」というマガジンも発見してます…どうだか(苦笑い)

全日本調理示教ラボラトリーは「カワハギをどのように調理するにせよ、
かならずポイント添えるべきである」とアドバイスしているそう。(笑)
(ちなみにカワハギのポイントに限って食するスタイル、量が一番
増える冬季が旬らしいので、気になる方は日記しといてください)
先ほどの肝醤油についても「カワハギが一番」という人が多い同様
ですね。

ぼくがAmazonで、未見写真のブルーレイを調べをするら、割と
参考にしている王家レコード会社のツアーキャンペーンがあります。

「死ぬまでにこれは観ろ!!」という種類で、これまでに
社内で発売された膨大な数字の名前の中から、爆笑写真を
スタッフがセレクトしたグッズ。

(カワハギのポイントについて)これだけのハイ効果の評価が集まるならば、
食品種類で「死ぬまでにこれだけは食べておけ!!」という
ツアーが出されたら、ノミネートなるお宝かもしれませんねえ。

ただし、幾ら厳選されたお勧め品物を案内されようとも(ホラー
写真でいえば、過度なゴアやスプラッターシーンがダメな方は
一歩引く感じで)中毒が強い食品にはとにかく下手くそ派がいますね。
ちょっと手法いと。美味しくても「方を選ぶ食品」でした。

アンコウやカワハギのポイントは「海のフォアグラ」とも呼ばれ、
日本のフランスごちそう店の中には、フォアグラというような
調理で仕上がるお品もあるそんなに。
鶏や牛のレバー、フォアグラなどなど恋愛は要チェック!!

こうしてポイントのトピックが囁かれる中で、鯛やマグロなどなど、人気の魚が
徹頭徹尾話題に上りませんが、なんで!
…実は「パサパサ」で今一つなんだそうですよ。

ぼくはあんきももフォアグラもオススメスポット派です。
今日こうして新たに、肝醤油が一部分侵入したのでした。

最後に今日調べた中で、「いかの力」というイカ屋君がという
醤油と「いかごろ辺りめ」という、イカにも美味しそうな肝醤油を
使った「晩酌のお供小物」が強打しましたので、お知らせしときます。チャーシュー麺が美味しい

タピオカ中毒

中学校の赤ん坊はかなりの食いしん坊です。

大食いというのではなく
何かのごちそうに凝り始めるとそればかり欲しがります。

今はコンビニエンスストアのおでんにハマっていて、
毎日のように買ってきて食べています。

あんな赤ん坊はタピオカドリンクが大好きです。

キーポイントはファーストキッチンのタピオカドリンクですが、
マクドナルドのポテトも大好きなので、しょっちゅうどちらに行くか迷っています。

この間コンビニでタピオカドリンクを発掘。

蓋つきのカップに分厚いストローをさして飲むやつで
母乳ティーの中に悪徳タピオカが入っている赤ん坊の大好物でした。

160円と高額でしたが赤ん坊に買って帰りました。

ぼくは缶チューハイで我慢です。

ところが160円もしたのに、
「タピオカがてんでモチモチしてない。ゼリーみたい」との事。

そこで、先日楽天市場で見つけて気になっていた悪徳タピオカを買ってみました。
一緒に専用の分厚いストローも持続。

3お天道様以下、届いたものの説明書を見るとちょこっと気がかりでした。

とても沸騰したお湯で2分ほど茹でてのち20分中火で茹でます。
ますます蓋を通じて40分蒸らし、お砂糖をかけて10分くらい風味をなじませます。

母乳に抹茶とガムシロを入れた抹茶ドリンクに入れてクリアー。

繁雑はほとんどかかりませんが、時間は1タイミング以来かかりました。

飲んでみるとショップで飲むタピオカドリンクそのもので
タピオカがモッチモチ♪

赤ん坊も「うまい、嬉しい」とお選択しました。

赤ん坊は明日も、明日もタピオカ飲みたいとせがみます。

製造置きが出来れば良いのですが、作って4タイミング以来たつと舌触りがなくなるそうで
1度に茹でなければなりません。

面倒なので断ると

「タピオカ飲みた〜い」
「今日も、あすもタピオカ飲みた〜い」

「あータピオカがなきゃ勉強する気がしない」と強迫してきます。

はなはだやかましくて、うるさくて、苛苛決める。

こういうごちそうに対する執念をずっと・・・

実践とか!
何か役に立つ状況にさぁ〜!

何とかならんのかね!!

楽天市場評定をぐっすり読むと、冷凍しても安心との事。
試しに仕上がりを冷凍して明日チンしてみました。
やったー
モチモチしてる〜。

豊か茹でて、分類として冷凍しておけば
四六時中、簡単にモチモチの嬉しいタピオカドリンクが飲めます♪

ガイダンスに書いておいて欲しかったわ〜騒音がうるさいので、リフォーム業者さんに依頼しました。